本日の注目記事①

本日の注目記事②

【実験】コーラと牛乳を混ぜるとどうなるのか検証してみた

Pocket


本日も面白実験を紹介していきます。
紹介するのは「コーラと牛乳を混ぜたらどうなるか」
どちらも日常的な飲み物ではあるがそれらを混ぜようという発想にはなかなか至らない。
見た目も味も対象的な2つを混ぜたらどうなるか検証してみました。


【実験概要】
単純にコーラと牛乳を混ぜたらどうなるのかという実験。動画でも質問されているが中間色になるのか完全に分かれてしまうのか全く別の結果になってしまうのか…。

【用意するもの】
・コーラ
・牛乳
・牛乳注ぐやつ
以上、その辺のスーパーにでも行けば揃えられるであろう。

【準備】
今回は何かのグラス等に移し替えて実験するのではなく、コーラのペットボトルをそのまま使用している。
開封したコーラのペットボトルに牛乳を可能な限り注いで蓋をする。後は放置だ。

【実験結果】
放置を開始して1~2時間程度ではあまり変化はないが3時間を超えてきた頃から変化が起き始める。
なんとコーラの黒い色が徐々に透明へと変わり、下の方には怪しい沈殿物が出来てくる。
これは牛乳に含まれるタンパク質がコーラの強い酸と混ざることで固まり、結果として沈殿するという現象。
そしてコーラの色素も合わさって沈殿するため色もどんどん透明になっていく。
24時間を越えるとペットボトルの無効側が見えるほどに透明化するから驚きである。
乳製品なので長時間放置したやつは絶対飲んではならないが、混ぜた直後であれば飲むことは可能ではあるので勇気のある物はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
管理人は恐れをなして飲んでいないが、以外に悪くないという意見もあったりする。

牛乳を注いで待つだけの簡単な実験、暇な方はやってみてはどうだろうか。


【実際の動画】



本日のおすすめ記事①

本日のおすすめ記事②

コメント一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップページ